FC2ブログ

社会規範

03-13,2018

早春(23)
昨日に続いて映画の話ですけど、
マウロが呼んだゴンドラに乗って、
一夜の情事に出かける二人に、
マウロは挨拶します。
「ボナセーラ セニョーラ、
 ボナセーラ セニョール。」

その言葉を、映画の字幕では、
「二人とも楽しい夜を」って、
訳してるんですけどね、それ、
「意訳のしすぎ」だと、
私は思うことですけど、でも、
心情的には、
そんなことだろうと思いますし、
ここで書きたいことは、
二人の情事に対して
「肯定的だ」ということです。

ところが、映画の主人公、
ジェーンの気持ちとしては、
よその新婚夫婦の夫のほうと、
フィオリーニ夫人の情事ですから、
完全に否定的ですね。

あの、肯定的とか否定的と言うの、
それ、「社会的なこと」でして、
結局、世間に「認められる」か、
「認められないか」ってことが、
問題になってるかなあ?
・・・と私は思うんですけどね、
つまり、「結婚」という形とか、
社会規範みたいのが無ければ、
夫だとか妻だとか、あるいは、
他人の夫かどうかなんてことは、
問題にならないと思いますけど。

あのう、私が言いたいことは、
世の中のしきたりみたいのに、
人は、すごく影響を受けてると、
そういうことなんですね。

それで、行為の善悪問題を、
ここで議論したいわけじゃなく、
人は「規範」と「本心」の間で、
苦しんだりすることがあると、
そういうことが言いたいわけで、
続きはまた明日に。


本心が発揮できると幸せですけど。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する