FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福な人間関係

12-25,2017

冬(37)
世の中には、心が健全な人もいれば、
反対に、心がゆがんだり、曲がったり、
毒を発したり、さらには、
魔性の心を持つ人までいろいろでして、
私はこのブログで、
心の優しさや温かさが大切だってこと、
繰り返し書いてきましたけど、
でもねえ、それは、
心が健全な人に対する場合であって、
相手が魔人だったら、優しい人って、
「餌食にされちゃう」ことになるのは、
世間によく見られることだと思います。

ですから、この人間社会、
「相手を見て」対応する必要があって、
優しい心、温かい心で接しますと、
自分が犠牲者にされちゃうという、
兇悪な人間の場合には、
「近づいてはいけない」んですよね。

ところが、一つ問題がありまして、
そういうひどい人間が職場にいたり、
さらに不幸なのは、
親がサイコパスだった場合ですけど、
魔人から離れる為には、職場の場合、
自分が退職する以外に道が無いとか、
もっと悲惨なのは子どもの場合で、
親から離れたら生きていけませんから、
まあ、そんなわけで、このブログでは、
問題を抱える親や養育者と子の関係を、
たびたび話題にしているわけでして、
何とか不幸から脱する道を考えたい、
・ ・ ・ というわけなんですけどね。

それで、職を失うのは大打撃ですけど、
子を虐待する親からですね、
子どもが離れられないという現実は、
どうしようもなく惨劇そのものでして、
でも、何の解決策も見出せない私です。

そんなわけで、今日のクリスマスとか、
これから迎える新年なんかもですね、
ハッピーホリデーという表現に、
違和感を感じる人もいるでしょうか?

でも、私としては、
世の中にむごい現実がたくさんあるから、
喜びを感じてはいけないという感覚って、
心のゆがみの一つだと思いますね。

あの、自分も他人も、そしてこの社会も、
幸せであることを願う気持ちって、
大切だと思いますし、
好きな人といられるとか、
周囲の人々と仲良くいられる、また、
親密にできる人がいるなんてことは、
とっても幸福なことですからね、
不幸にして、
周囲にひどい人間ばっかりであっても、
今後ですね、心の健全な人々と、
幸福な人間関係が結べるように、
努めていく姿がいいかなあと、
私は思うんですけどね。


他の人と良い関係がもてるという幸せ。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。